フリーソフト

« Cryptographic API(CryptoAPI、CAPI)を使ってMD5などのハッシュ値を求める | トップページ | [C++Builder,Delphi] デバッグウインドウにメッセージを表示する »

zipフォルダ内の画像をリサイズ(拡大・縮小)してそのままzip形式で出力するソフト

ベータ版です。自己責任でお願いします。

■ダウンロード

ver1.60 (2015/05/18) ダウンロード zzic160.zip (654.7K)

ver1.20(2011/09/22) ダウンロード zzic120.zip (643.0K)

■説明
zipフォルダ内の画像をリサイズ(拡大、縮小)してそのままzip形式で出力するソフトです。

■注意
入力ファイルと保存ファイルは別になるようにしてください。
ベータ版です。説明書もありません。自己責任でお願いします。

■使い方
・zipファイルをドラッグ&ドロップすると変換が開始されます。
・複数のzipファイルを含むフォルダをドロップすることもできます。
・レジストリは使用しません。
・jpg、bmp、png、gif、tiffなどの一般的な画像フォーマットには一通り対応しているはずです。
・条件を指定して画像を分割することができます。
・jpegのexifデータを削除することができます。
・リサイズのアルゴリズムをいくつかから選択できます。
・終了時にシャットダウンさせることができます。

« Cryptographic API(CryptoAPI、CAPI)を使ってMD5などのハッシュ値を求める | トップページ | [C++Builder,Delphi] デバッグウインドウにメッセージを表示する »

フリーソフト」カテゴリの記事