フリーソフト

« NSIS Users Manual 日本語訳 | トップページ | 2. Tutorial: The Basics - NSIS Users Manual »

1. Introduction to NSIS - NSIS Users Manual

これはNSIS Users Manualの非公式な日本語ドキュメントです。本コンテンツの利用によって生じたいかなる損害も、著者は一切の責任をとることができませんので、自己責任での利用をお願いします。読みやすさを重視するため必ずしも原文に忠実でない部分があります。また、誤りが含まれている可能性もあります。必ず原文をご確認ください。 訳者:Kawai

前へ | 目次 | 次へ

第1章: NSISの紹介

1.1 NSISについて

[原文]

ユーザがあなたのアプリケーションにおいて最初に出会うものはインストーラです。インストールが遅かったり、失敗したりすると、非常にイライラさせられます。速くてユーザに優しいインストーラは、ソフトウェア製品において非常に重要な要素です。

NSIS (Nullsoft Scriptable Install System) を使えば、速くてユーザに優しいWindows用のインストーラを作ることができます。NSISはオープンソースライセンスの下で公開されており、あらゆる利用において完全に無料です。

NSIS は、インストール、アンインストール、システム設定、ファイルの抽出などが可能なインストーラを生成します。NSIS はスクリプトファイルに基づいているため、インストーラのすべての部分を完全にコントロールすることができます。このスクリプト言語は、通常のプログラミング言語のように変数、関数、文字列操作をサポートしています(インストーラ作成のために設計されてはいますが)。これらすべての特徴があるにも関わらず、NSIS は最も小さなインストーラシステムとなっています。デフォルトの設定では、オーバーヘッドはわずか 34KB です。

1.2 主な特徴

[原文]

小さなオーバーヘッドサイズ

NSIS は小さく、速く、そして効率的になるよう設計されています。他のインストーラは数百キロバイトから数メガバイトのデータをインストーラデータに加えることがありますが、フル機能のNSIS インストーラのオーバーヘッドはわずか 34KB です。

すべての主なWindowsバージョンとの互換性

Windows 95、Windows 98、Windows ME、Windows NT、Windows 2000、Windows XP、Windows Server 2003、Windows Vista に対応した単一ファイルのインストーラを生成することができます。

独自の圧縮方式

3種類の圧縮方式(ZLib、BZip2、LZMA)からいずれかを選択することができます。新しい方式である LZMA 圧縮は他の圧縮方式よりも高い効果が得られます。サイズの大きな自己展開書庫モジュールや、他のアプリケーションを利用する必要はありません。圧縮のサポートは 34KB のオーバーヘッドに含まれています。

スクリプトベース

ファイルとレジストリキーの一覧に基づいてインストーラを生成するだけのシステムとは違い、NSIS は強力なスクリプト言語を持っています。このスクリプト言語は、インストーラのために設計されており、多くのインストール作業を手助けするコマンドが備えられています。簡単に独自のロジックを追加したり、アップグレードやバージョンチェックを実行したりすることが可能です。詳細については NSIS Wiki を参照してください。

単一のインストーラで複数の言語

単一のインストーラで複数のインタフェース言語をサポートすることが可能です。NSIS には、40以上の翻訳がすでに含まれています。独自の言語ファイルを作成することも可能です。アラビア語やヘブライ語のようなRTL (right-to-left)言語も完全にサポートしています。

ターゲットシステムに対する多くの機能とチェック

スクリプト言語は、インストール先のシステムで利用できるコマンド群を提供します。フォルダ生成やレジストリ編集のような単純な機能から、テキストやバイナリファイルの修正や環境変数の変更、システムの再起動まで様々です。プラグインを利用すれば、Windows API を利用することも可能です。

ダイアログとインターフェースのカスタマイズ

ユーザからの入力を得たり、構成オプションを統合したりするための独自のウィザードページを作成することが可能です。NSIS ではクラシック形式、あるいはモダン形式のウィザードインターフェースが利用できます。独自のインターフェースを作成することも可能です。

プラグインシステム

NSIS は、プラグインを利用して拡張することができます。プラグインは、C、C++、Delphi やその他の言語で記述することが可能であり、インストール作業におけるタスクを実行したり、インストーラのインターフェースを拡張したりするために利用できます。プラグインは一行のスクリプトコードで呼び出すことができます。利用されているプラグインだけがインストールデータに加えられ、他のデータと同様に圧縮されます。

ウェブインストール、ファイルパッチングのサポート

NSIS には、インターネットからファイルをダウンロードしたり、インターネットに接続したり、既存ファイルにパッチを当てたりするためのプラグインのセットが含まれています。

プロジェクトの統合、異なるリリース、自動ビルド

NSIS コンパイラは強力なプリプロセッサを持ってます。これによって、複数のプロジェクトをひとつのインストーラにまとめたり、自動的にインストーラを生成したりすることが簡単に実現できます。ライトバージョンとフルバージョンのように、異なるリリースを生成することも可能です。

人間が読める簡単なファイルフォーマット

NSIS スクリプトおよびインターフェースダイアログは、人間が読める簡単なテキストフォーマットで記述されます。そのため、好きなテキストエディタでファイルを編集することが可能です。テキスト形式であるため、スクリプト自体を自動生成することも可能です。

1.3 特徴の一覧

[原文]

  • 自己完結で実行可能なインストーラを生成
  • ZLIB、BZIP2、LZMA データ圧縮のサポート(ファイルは個別あるいは、まとめて圧縮することが可能)
  • アンインストールのサポート(インストーラはアンインストーラを生成することが可能)
  • カスタマイズ可能なユーザインターフェース(ダイアログ、フォント、背景、アイコン、テキスト、チェックマーク、画像、など)
  • クラシック形式とモダン形式のウィザードインターフェース
  • 単一のインストーラで多言語をサポート。40以上の翻訳が利用可能で、独自の翻訳も作成可能
  • ページシステム: 標準的なウィザードページやカスタムページを追加することが可能
  • インストールするコンポーネント選択のためのツリー表示
  • 複数のインストール設定(一般的には、最小インストール、通常、完全インストール)とカスタム設定
  • CRC32 チェックサムによるインストーラの自己検証機能
  • 圧縮データサイズに対して小さなオーバーヘッド(デフォルト設定で34KB)
  • テキスト形式あるいは RTF 形式での使用許諾の表示機能
  • レジストリからインストール先ディレクトリを検出する機能
  • 簡単に使用できるプラグインシステム(カスタムダイアログの生成、インターネット接続、HTTP ダウンロード、ファイルのパッチング、Win32 API の呼び出しなど、多くのプラグインが含まれる)
  • インストーラは 2GB 程度の大きさまで可能
  • 自動インストールのためのサイレントモードオプション
  • 記号の定義やマクロ、条件付きコンパイル、標準的な定義をサポートするプリプロセッサ
  • PHP やアセンブリの要素による美しいコーディング(ユーザ変数やスタック、フロー制御など)
  • インストーラは独自の仮想マシン(VM)を持ち、以下の機能をサポートするコードを記述可能

    • ファイルの抽出 (上書きはパラーメータで設定可能)
    • ファイルおよびディレクトリのコピー、名前変更、削除、検索
    • プラグイン DLL の呼び出し
    • DLL/ActiveX コントロールの登録および登録解除
    • 実行ファイルの実行(シェルによる実行と wait オプション)
    • ショートカットの生成
    • レジストリキーの読み込み、設定、列挙、削除
    • INI ファイルの読み書き
    • 一般的なテキストファイルの読み書き
    • 強力な文字列操作および整数操作
    • クラス名やタイトルによるウインドウの検索
    • ユーザインターフェースの操作(フォントやテキストの設定)
    • ウインドウメッセージの送信
    • メッセージボックスやカスタムページによるユーザインターフェース
    • 分岐や比較など
    • エラーチェック
    • 再起動のサポート、また再起動時に削除あるいは名前変更する機能のサポート
    • インストーラ挙動コマンド(show/hide/wait など)
    • スクリプトにおけるユーザ関数
    • ユーザアクションに対するコールバック関数

  • どのような利用目的でも完全に無料。ライセンスを参照
  • 他にもいろいろ

前へ | 目次 | 次へ


 

SourceForge Logo

« NSIS Users Manual 日本語訳 | トップページ | 2. Tutorial: The Basics - NSIS Users Manual »

技術文書」カテゴリの記事