フリーソフト

« [LaTeX] フロート関連のパラメータ | トップページ | [LaTeX] jpgやbmpをepsに変換する »

[Delphi,BCB] StrToIntで例外が発生するのがめんどくさい

StrToIntは文字列を数字に変換するための関数ですが、引数に数字として不正な文字列(例えば「125a」とか)を渡すと例外が発生してしまいます。これをきちんと処理するのが面倒だったり、単純に不正な文字列が渡された場合は-1を返してほしいと思う場合があったりします。そういう時に便利なのがStrToIntDefという関数です。

i:=StrToIntDef(Edit1.Text,-1);

というようにデフォルト値を指定して変換ができます。変換に失敗した場合はデフォルト値が返される仕組みです。例外は発生しません。場合によっては非常に便利な関数です。

« [LaTeX] フロート関連のパラメータ | トップページ | [LaTeX] jpgやbmpをepsに変換する »

C++Builder」カテゴリの記事

Delphi」カテゴリの記事

C++言語・Pascal言語」カテゴリの記事