フリーソフト

« 2006年5月 | トップページ | 2006年8月 »

[LaTeX] フロート関連のパラメータ

\renewcommand{\topfraction}{.7}    %ページ上部をフロートが占められる最大割合 [t]
\renewcommand{\dbltopfraction}{.7}    %2段組の場合の\topfraction
\renewcommand{\bottomfraction}{.3}%ページ下部をフロートが占められる最大割合 [b]
\renewcommand{\floatpagefraction}{.5} %フロートが1ページを占める最小割合 [p]
\renewcommand{\dblfloatpagefraction{5}      %2段組の場合の \floatpagefraction
\renewcommand{\textfraction}{.2}        %本文が1ページを占める最小割合

\setcounter{topnumber}{2}           %ページ上部のフロート最大数 [t]
\setcounter{bottomnumber}{1}      %ページ下部のフロート最大数 [b]
\setcounter{totalnumber}{3}          %1ページのフロート最大数
\setcounter{dbltopnumber}{2}        %2段組の場合の \topnumber

[LaTeX] フロート関連の余白調整

\setlength{\floatsep}{value}         %フロート間の距離
\setlength{\textfloatsep}{value}    %フロートと本文間の距離 [t,b]
\setlength{\intextsep}{value}       %フロートと前後の本文との距離 [h]
\setlength{\dblfloatsep}{value}      %2段組の場合の \flortsep
\setlength{\dbltextfloatsep}{value} %2段組の場合の \textfloatsep

« 2006年5月 | トップページ | 2006年8月 »