フリーソフト

« [BCB] 矢印キーやタブキーを捕まえる | トップページ | [BCB] 書式付エラーダイアログ表示関数 »

[BCB] 時間を計測する

・GetTickCount
 コンピュータが起動してからの経過時間をミリ秒で返す。精度はいまいちで5~10ms程度。

・timeGetTime
 コンピュータが起動してからの経過時間をミリ秒で返す。

・QueryPerformanceCounter(LARGE_INTEGER *)
 高分解能パフォーマンスカウンタの値が取得できる。取得した値はQueryPerformanceFrequencyで得られるカウンタの周波数から、時間に変換できる。

  LONGLONG t1,t2,fr;

  QueryPerformanceFrequency((LARGE_INTEGER *)&fr);
  QueryPerformanceCounter((LARGE_INTEGER *)&t1);

  //計測したい処理

  QueryPerformanceCounter((LARGE_INTEGER *)&t2);
  Label1->Caption=AnsiString().sprintf("%.1f us", (double)(t2-t1) / fr * 1000000);

« [BCB] 矢印キーやタブキーを捕まえる | トップページ | [BCB] 書式付エラーダイアログ表示関数 »

C++Builder」カテゴリの記事

システム関連」カテゴリの記事