フリーソフト

« [Delphi] 搭載されているメモリ量を取得 | トップページ | [Delphi] 外部プロセスを起動する »

[Delphi] Formを最背面に表示する

type
 TForm1 = class(TForm)
  procedure FormActivate(Sender: TObject);
 private
  { Private 宣言 }
 public
  { Public 宣言 }
  procedure WMWindowPosChanging(var Msg : TWMWindowPosChanging); message WM_WINDOWPOSCHANGING;
 end;

var
 Form1: TForm1;

implementation

{$R *.DFM}

procedure TForm1.FormActivate(Sender: TObject);
begin
 SetWindowPos(Handle,HWND_BOTTOM,0,0,0,0,SWP_NOSIZE or SWP_NOMOVE or SWP_NOACTIVATE);
end;

procedure TForm1.WMWindowPosChanging(var Msg: TWMWindowPosChanging);
begin
 Msg.WindowPos.hwndInsertAfter:=HWND_BOTTOM;
end;

end.

« [Delphi] 搭載されているメモリ量を取得 | トップページ | [Delphi] 外部プロセスを起動する »

Delphi」カテゴリの記事

ファイル、フォルダの処理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。